尼崎市のクリーニング店 口コミで評判、仕上がりが違います!毎日屋クリーニング店

海洋プラスチック問題、クリーニング店も他人事ではありません。

海洋プラスチック問題、クリーニング店も他人事ではありません。

また少し前の新聞記事からの話題です。

コンビニ袋のポイ捨て問題が

世界的に問題になったことに端を発する

海洋プラスチック汚染問題。

これを受けて

やっと政府が重い腰を上げた、

っていう内容ですね。

画像の説明


お読みいただいてお分かりのように

私たちクリーニング屋さんも

サービスハンガーに

ビニール包装材etc...

プラスチック製品を多く使用する業種です。

画像の説明

これは、翌日の夕刊です。

規制対象はいわゆる大企業、

って書かれていますね。



ということは、

当店は小規模個人店で

規制対象外だから何もしなくていいや、

なんてあぐらをかいているつもりはありませんが、

仕上がった品物に掛けるカバーの

プラスチック以外の代替品って

何かあるんでしょうか?


世の中の賢い人が考えてくれるんでしょうか?


ハンガーについては

やはり他国の方が反応が早く
(日本が後手後手に回るのはもはやお家芸?)

少し前の主流だった

針金ハンガーに戻りつつあるそうです。



ただ、当時のように(今も?)

赤や青色、黄色等のようにカラフルなものではなく

針金そのもの、むき出しのものだそうです。


理由は、

カラーコーティングがプラスチックだからだそうです。

なるほど。


じゃあビニールカバーは?

いっその事さっぱり廃止して

お客様に品物と一緒にカバーをお預かりしておいて、

それに包んでお渡しするとか?

ま、まさか、

真っ白に仕上がったワイシャツを

袋なしで裸でお渡ししなきゃいけない、

なんて時代が来るんでしょうかねえ。

そういえば、

昔、私店長が子供の頃は

お豆腐をお鍋を持っておつかいに行かされましたっけ。
...( = =) トオイメ


【この記事を書いている人】

平櫛貴夫

平櫛 貴夫
(毎日屋クリーニング店 店主)

兵庫県尼崎市でクリーニング店を営んでおります。
地域の方から頼りにされ、地域に恩返しできるクリーニング店を目指し、「洗い」と「仕上げ」にこだわりを持って運営しています。

> 詳しいプロフィールはこちら




コメント


認証コード7153

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional