尼崎市のクリーニング店 口コミで評判、仕上がりが違います!毎日屋クリーニング店

夏のスーツには、このクリーニングがオススメです。

夏のスーツには、このクリーニングがオススメです。

62日。

観測史上最長だった

梅雨が明けたと思ったら、

まるでスイッチを切り替えたように

いきなり

☀カンカン照り☀の猛暑日の連続です!

「梅雨明け十日」とは

昔の人はよく言ったものだと感心します。

テレビを見ていると気象予報士さんが

屋外での作業は極力避けましょう、

熱中症予防対策をするように。

と、呼びかけています。



そんな真夏で、猛暑で、炎天下でも、

きっちりスーツを着て働かないとあかんのですよね

サラリーマンは。

その結果がコチラ。

真夏が来た!

真夏が来た!

このお客様は

ご自分で私は汗かきなので、とおっしゃってました。

ところで、

ご存知ですか?

汗のような水溶性の汚れは

ドライクリーニングだけでは

落としきれません!

ただ、ドライクリーニング後は

「地図」の部分が

熱や蒸気の効果で一時的に見えなくなって

パッと見は落ちているように見えます。

でも汗の成分は残ったままなんです。


試しに1度一度なめて見てください!?

自分のだったら舐められるでしょ?(笑)

しょっぱいはずです。

じゃ、どうするの❔

水溶性なんだから、水洗いしたら取れる?

正解です!

でも、どうやって水洗い?

まさか、洗濯機にポイ、っていうのはないですよねえ。

スーツを洗濯機洗いなんかしようものなら

クッチャクチャのヨレヨ〜レ間違いなしですもんね。

そこで、プロのクリーニング屋さんの出番です。



クリーニング屋さんは

ドライクリーニング処理して

油性汚れを落として

水溶性の汚れを落としやすくしてから、

「ウエットクリーニング」と言って

特殊な水洗いで水溶性の汚れを落とします。



また、

そのあとのアイロン仕上げで復元する際も

プロの技術が必要です。



ということで、アフター。

真夏が来た!

真夏が来た!

何事も無かったように仕上がりました。

実は、この「何事も無かった」

というのが、前述の

プロの仕事なんです( ¯﹀¯ )/+*エッヘン

スーツはサラリーマンの戦闘服、

なんて言われます。

以前に比べてリーズナブルになったとはいえ

それなりに値段のするものです。

ドライクリーニング
  X
ウエットクリーニング
  の
ダブルクリーニングは

その手間ゆえ、それなりの料金を頂戴します。


その代わり、

服の寿命も格段に伸びますし

サラッサラの着心地で

爽やかに出勤できること間違いなしです( ¯꒳¯ )b✧


【この記事を書いている人】

平櫛貴夫

平櫛 貴夫
(毎日屋クリーニング店 店主)

兵庫県尼崎市でクリーニング店を営んでおります。
地域の方から頼りにされ、地域に恩返しできるクリーニング店を目指し、「洗い」と「仕上げ」にこだわりを持って運営しています。

> 詳しいプロフィールはこちら




コメント


認証コード5047

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional