尼崎市のクリーニング店 口コミで評判、仕上がりが違います!毎日屋クリーニング店

十日戎。

十日戎。

関西、それも特に阪神間で風習となっている十日戎に行ってきました。

1月の9日宵えびす、10日本えびす、11日残り福(残り戎)と、三日間続きます。

お店のある尼崎市にも恵比寿神社はあるのですが、物心ついた頃からここ戎宮総本社の西宮神社にお参りするのを商売をしている我が家の毎年恒例の年中行事としています。

夜7時半に閉店してから電車に飛び乗って行ってきました。

この写真はFacebookにも速報として投稿しました。


十日戎。 毎日屋クリーニング店

毎回思うのですが一番混む時間に行くんですよね〜。
日中なら比較的空いていて楽に参拝できるようです。

50回以上の参拝の経験の中で、今回が最も人が多いように思います。


十日戎。 毎日屋クリーニング店

ここが赤門。
今朝(1/10)、福男達もここで6時の開門を待っていたわけです。
ここから本殿までの230㍍を全力疾走します。途中の三つのコーナーが勝負の明暗を分けます。
全国ニュースでご存知と思いますが、広島県福山市の消防士さんが今年の福男に決まりましたね。


十日戎。 毎日屋クリーニング店

十日戎。 毎日屋クリーニング店

去年お世話になった福笹を納めます。


十日戎。 毎日屋クリーニング店

参道には屋台が並びます。これを見ながら歩くのも楽しみの一つですよね。
それにしてもすごい人、人、人。列はなかなか進みません。


十日戎。 毎日屋クリーニング店

恵比寿様は海の神様、漁の神様でもあります。

十日戎。 毎日屋クリーニング店

やっと本殿前です。
ここの特徴でもある逆さ門松がわかりますか?

十日戎。 毎日屋クリーニング店

入り口でお祓いしてもらいます。

十日戎。 毎日屋クリーニング店

やっとお参り。
二礼二拍手一礼。
お賽銭をあげ、去年のお礼と今年もよろしくお願いします、とお願いしてきました。


十日戎。 毎日屋クリーニング店

名物の奉納大マグロ。カチンコチンに凍っています。
ちゃんと硬貨を貼り付けられるといいことがあるそうです。
このためだけに長蛇の行列ができていました。

十日戎。 毎日屋クリーニング店

新しい福笹頂きました。
えべっさん、今年も1年間よろしくお願いします。


十日戎。 毎日屋クリーニング店

こちらも名物「鯛みくじ」
この鯛は置物としても人気です。

十日戎。 毎日屋クリーニング店

縁起物もつきものですね。

十日戎。 毎日屋クリーニング店

やっぱりここでもしっかりお願いしてきました。


十日戎。 毎日屋クリーニング店

帰りの電車駅構内の立ち食いそば。

今日も誘惑に負けました〜(笑)

さ、次の恒例行事は、震災追悼1.17、厄神さん1/17,18,19日と続きます。




【この記事を書いている人】

平櫛貴夫

平櫛 貴夫
(毎日屋クリーニング店 店主)

兵庫県尼崎市でクリーニング店を営んでおります。
地域の方から頼りにされ、地域に恩返しできるクリーニング店を目指し、「洗い」と「仕上げ」にこだわりを持って運営しています。

> 詳しいプロフィールはこちら




コメント


認証コード7528

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional