尼崎市のクリーニング店 口コミで評判、仕上がりが違います!毎日屋クリーニング店

コロナより大事なのか?

コロナより大事なのか?

休日にも大手を振って遊びに行けず、

居酒屋に呑みにも行けず、

いつテレビをつけてもコロナ、

スマホを見てもコロナ、

お客様との話題もコロナ、

コロナ関連で世の中一色になってしまいました。

今日は〇〇県で△人感染・・・。

じわじわ背後から足音が近づいてくるようで

一体どうなるのか不安でしかありませんね(๑•́ω•̀๑)・・・

そんな中、

当店からあらためて頼んだ訳でもないのに、

3月12日、キャッシュレス消費者還元事業費補助金事務局(長い!)から

コロナより大事なのか?

またこんなのが送られてきました。

もちろん追加注文なんてした覚えなんてありません。

はっきり言って

当店もう要りませんから!

これ、恐らくゴミ箱に直行ですから!

たしか60万件超でしたっけ?のキャッシュレス還元事業承認店舗の全件に送付しているはずですよね。

全件通り一遍同じものならまだしも、

それぞれの事業者によって扱うキャッシュレスの種類が違います。

特に大きい方の3枚のPOPは当店専用なんですよ!

そしてこれは郵便ではなく宅配便です。

●1件あたり配送費いくらの契約やろか?

●仕分けして、選別して、梱包して、の人件費は?

●年度末やし、どうせ予算が余ったんちゃうの?

って要らん詮索をしてしまうっちゅうねん!。

だってこれも結局は我々の払った税金で賄われているんでしょ。

政府が何を思ってここまでキャッシュレスを推進するのか、

政治の内側までは詳しくないからわかりませんし、

これがいわゆる縦割り行政ってやつですか、

関係省庁が違うからあっちはあっちでってことなんでしょうね。

でも、一小市民としては、

こんなことする暇と金があるんやったら、

今はもっとコロナ対策にチカラいれてくれよ!

落ち込む一方の国内(世界)経済を大至急なんとかしてくれよ!

って思うのは私店長だけでしょうか?


ため息しか出ませんわε-(ーдー)ハァ


あ、衣替えですよ❗

当店でもダウン、オーバー類の冬物重量衣料どんどんお預かりしています。

どうせ暇だし、今年はちょっと早めの衣替えしちゃいませんか?


追加、
3月23日また送ってきました!

コロナより大事なのか?

いったいどうなってるの?!

もういらんっちゅうねん!

経済産業省さん、説明して〜!


ということで、これもこのままゴミ箱行きです。
(紙は地域の廃品回収リサイクルに出します)
アーモッタイナイ



【この記事を書いている人】

平櫛貴夫

平櫛 貴夫
(毎日屋クリーニング店 店主)

兵庫県尼崎市でクリーニング店を営んでおります。
地域の方から頼りにされ、地域に恩返しできるクリーニング店を目指し、「洗い」と「仕上げ」にこだわりを持って運営しています。

> 詳しいプロフィールはこちら




コメント


認証コード4184

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional