尼崎市のクリーニング店 口コミで評判、仕上がりが違います!毎日屋クリーニング店

カレンダー?暦?

カレンダー?暦?

記録的な暖かい冬から始まり、

記録的な長い梅雨、豪雨災害

観測史上初めて7月の台風ゼロ。

空前の災禍「コロナ」で記憶は薄れていますが

今度は記録的な猛暑、あっつい💦

40℃って聞いても驚かなくなりました。

熱中症には注意してくださいね。

本来なら今年の異常気象は

この中のどれかが今年の漢字になってもおかしくないものばかりです。

私店長、釣りが大好きで、

釣り人なら潮汐の具合をよく気にしますが、

その時に参考にするのが

旧暦

です。

漁業、農業関係者なら

そんなん前から活用してるで。

って言われそうですが、

その旧暦と今年の気候の関係を持って見てみると・・・

まず、

真夏のはじまりとされる旧6月1日は

カレンダー?暦?

カレンダー?暦?

今年は7月21日ですね。

そっか、だからなかなか暑くならなかったんですね。

ちなみに去年、2019年はと言うと、

カレンダー?暦?

7月3日が旧暦6月1日となっています。

18日も違いますね!

ほほ〜、旧暦おそるべし、って思いません?

じゃあ、この殺人的な猛暑はいつまで続くの?

これも旧暦に目ヒントがありますかね?

旧暦の8月1日を過ぎると暑さの峠を越す、

(ここで言うのは平年並みの気温で、ということです、念のため)

と言われています。

カレンダー?暦?

カレンダー?暦?

今年のカレンダーでは9月17日がその日に当たっています。

そうなると、暑さとの戦いはまだまだ1ヶ月くらい続く、

と見なければいけませんね💦

ちなみに去年2019年は

8月30日がその日に当たります。

どうやら今年の秋の訪れは遅いようですね。

でも、

なぜこんなに去年(例年)と違うでしょうかね。

5月に遡ってカレンダーを見てみると、

カレンダー?暦?

カレンダー?暦?

ありました!

新暦に閏日があるように、

旧暦には閏月というのがあって、

今年は4月が2回繰り返されるんです!

なるほど、色々辻褄が合いますね。

だから梅雨が長引いたり、

夏の訪れが遅かったりしたわけですね。


いかがですか?

昔の人は偉かった、じゃないですが、

今一度旧暦を見直したくなりますよね。



でも、なんでクリーニング屋が旧暦の話?

って思ったでしょ。

これね、いつも衣替えの時期に迷いませんか?

もう夏物(冬物)いらないかな〜、まだ暑く(寒く)なるかな〜?

クリーニングに出しても大丈夫かな〜?

そろそろ冬物出さないと〜。

って。

そんな時に、

これからは旧暦で判断してみてはいかがでしょうか?



岡山で農家だった叔父から聞いたのが、

稲作はどちらかといえば新暦のほうが当てはまるんだそうです。

面白いですね。


台風がよく来ると言われる

二百十日(にひゃくとおか)は8月31日。

これも旧暦と置き換えれば、

今年暴風水害に対する備えをする時期がわかり、

身の回りの災害を未然に防ぐことができるかもしれませんね。



【この記事を書いている人】

平櫛貴夫

平櫛 貴夫
(毎日屋クリーニング店 店主)

兵庫県尼崎市でクリーニング店を営んでおります。
地域の方から頼りにされ、地域に恩返しできるクリーニング店を目指し、「洗い」と「仕上げ」にこだわりを持って運営しています。

> 詳しいプロフィールはこちら




コメント


認証コード2149

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional